×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

コロネ巻き

 『コロネ巻き』とは、パンのチョココロネの形が由来で、髪を毛先まで巻き、大きな束にするのが特徴です。ヘアスタイルに情熱を注ぐ渋谷の女の子達を中心に話題になっているコロネ巻き。
 ヘアーサロンでは、コロネ巻きをお願いすると、コテでおこなう所がおおいのですが、自分でコロネ巻きに挑戦する場合は、カーラーを使用した方が、髪へのダメージも少なく、仕上がりもバッチリです。
 コロネ巻きの基本は、カーラーとカーリングローション。カーラーは、ラッキートレンディーの「美人巻きカーラー」がおすすめです。ナカノの「カール エックス グラマラス」は、カールヒートアップ効果のあるカーリングローションで、髪の毛のダメージを補修しながら、ナチュラルでソフトな感触のカールが出来きます。

スポンサード リンク

自分で挑戦、コロネ巻き

自分で、コロネ巻きをする場合は、
1.カーリングローションを髪全体に付け、湿らせる。
2.頭のトップから後頭部上部の毛を太いカーラーで内巻きに巻く。
  トップを押さえたい人は不要
3.残りの髪を、おさげのように後ろから2つに分け、髪の毛の中間あたりから、カーラーで内巻きで下向き(縦方向)にしっかりと巻く。
4.カーラーを巻き終わったら、再びカールローションを付ける。
5.時間があれば自然乾燥でも良いが、ドライヤーで加熱する。
6.すぐカーラーを外すと、巻きが弱い場合もあるので30分程度置く
7.優しくカーラーを外し、手で整えて、セットスプレーで仕上げれば、コロネ巻きが完了。
あとは、コテでさらに自分らしさをセットアップして下さい。
長持ちさせたいなら、美容室でデジタルパーマも選択肢の一つです。

ヘアスタイルいろいろ

コロネ巻き以外に、ロング・ミドルヘアーのあなたにはルーズカール、ピュアフリルカール、ビターウェーブ、ファニースマイルロング、ガーリーバング、リッチグラマラス、 シルキーカール、ポイントリッチカール、グロッシーカール など様々なヘアースタイルがあります。
ショートヘアーのあなたも、マシュマロボブやクラシカルマッシュなどいろいろなヘアスタイルでおしゃれしてみて下さい。
気分に合わせて、ヘアースタイルを変えて、おしゃれを楽しみましょう。

Copyright © 2008 コロネ巻き